MENU

CLOSE

借金地獄は小さな嘘から始まる~体験談と脱出方法~

借金地獄は小さな嘘から始まる~体験談と脱出方法~

33views

カテゴリ:借金地獄の体験談

私の借金の始まり、ギャンブルで負けたことが恥ずかしくて言えず、車の修理に必要、と親に少し多めに金を借りたことが始まりです。
月々細々と返済しており、手痛く負けたギャンブルからは足を洗おうと誓ったのですが、友人や同僚からの甘い誘いを断れず、またズルズルとギャンブルに行ってしまいました。
当初は給料が入ったらすぐに返済していたのですが、いつしか返済するためにギャンブルに行くようになり、しまいには給料後すぐに返済してしまうとギャンブルに行けない、と考えるようになりました。ギャンブルは所詮ギャンブルですから、結果は目に見えています。すぐに親への返済にも困るようになり、来月は2回分払うから、と調子のいい嘘をついて待ってもらうことが増え、さらに返済が厳しくなり一層ギャンブルに熱くなっていきました。

また、私は自身の車検や冠婚葬祭費用などで出費が重なり、返すどころか生活するままならなくなり、最終的には金融機関でフリーローンを組み全てを返済することにしました。
ここで終わっていれば良かったものの、その際もまた適当な嘘をつき余分に借りてしまい、余分な金でギャンブルに行くという完全なギャンブル依存症です。

現在は上記を繰り返し、70万近い借金になりました。返済も複数箇所になり、返済額が小遣いを上回ってしまっています。もう1人では完全に返済はできません。ですので、全てを返し真人間に変わるために親に全てを正直に話し、私の金を全て管理してもらおうと考えています。1人では絶対にギャンブルから足を洗うことはできない、と強く思い知りました。楽しくギャンブルと付き合っている人もいるかもしれませんが、私な性格ではギャンブルは破滅に向かうだけですし、これ以上金に困っている人生には意味が感じられなくなってしまいます。

ちゃんと自律している方は、ギャンブルなどしないでしょうし、うまく付き合っているのでしょう。また、自律している方は借金をしても上手に返済ししていることとと思います。非常に情けないですが、私には自分を律することができなかったので、周囲に強制的に律してもらおうと考えています。

借金地獄から脱出した返済方法|体験談で知る完済までの道しるべ