MENU

CLOSE

残された子供たちのことを考えよう|親族の借金体験談

残された子供たちのことを考えよう|親族の借金体験談

268views

カテゴリ:借金の返済方法未分類

金遣いの荒い義母

これは借金をした人の話ではなく、借金をした人の周りの家族や身内の話です。
私は現在、旦那の母親(義母)のお金遣いで悩まされています。

義母は20代の頃から素行が悪く、家族にも相当迷惑をかけていたそうです。
素行が悪いと言うのも、男にふしだらな素行の悪さなのです。
お見合いで結婚が決まっていたのに、結婚式の当日に別の男と駆け落ちをし、私の旦那を産んだそうです。
しかし、その駆け落ちをした男の人とも離婚。
義母はシングルマザーで私の旦那を育てていました。
シングルマザーと聞くと、女手一つで頑張っていると言うイメージがありますが、義母は全く逆。
母子家庭をいい事に、実家からお金を毎月借りていたのです。

そして、また新たな男の人と付き合いだし、籍は入れず一緒に住むようになりました。
金遣いの荒い義母は、息子(私の旦那)そっちのけで付き合っている男性と贅沢三昧。
男性にスグ貢ぐ性格なので、義母の名義で車を買ったりもしていたそうです。
その男性は飽きたらスグに違うものを欲しがる人で、車を買ってはまた新しい車に乗り換えるという事を繰り返していたそうです。
ローンを組んではまた乗り換えて、次の車のローンとお金がかさんでいた事でしょう。
ついにはその男性とも駄目になり、残ったのは車のローン。
義母名義のローンは返せなくなり自己破産している事が発覚しました。

発覚したきっかけは、私達夫婦が義母の金遣いに耐えられなくなり、別居を提案したときです。
見放されると思っていなかったのか、別居を切り出したとたんに、「私一人では生活が出来ない。家も借りることが出来ない。クレジットカードの審査も通らないのに家が借りれるはずがない。私を殺す気か」と泣きわめいて自分で全てを言った事で、何かリストに載っていると分かったのです。

旦那の実家は賃貸なのですが、それも旦那名義で、義母が乗り回している車も旦那名義。
ガードや銀行など、ほんとにありとあらゆる物が旦那名義なのです。

なんで母親なのに息子名義なのかと怪しく思っていましたが、その後、ガスや電気など、色んな滞納通知が見つかりました。
そして、昔の男に車何台も買わされたと言うのを義母本人から聞き、自己破産している事が分かりました。
今現在使っている自家用車は、中古でたったの100万だったそうですが、義母の名前では買えず、旦那の名前を勝手に使って義母の母親に支払ってもらったそうです。

子供にまで迷惑が

身内からの借入も沢山あり、義母の問題なのに私達夫婦までも厄介者扱いをされました。

義母は私の旦那に100万を借りたのですが、保険の満期まで待って欲しいなど適当な事を言って返さないので、旦那は祖父(義母の父)に相談しました。

すると、実の娘の事なのに「お前らの事でこっちを巻き込まないでくれ」と言われ、私達まで厄介者扱いされてしまいました。

結局お金は返してもらっていません。

借金は借りた人自身の問題だけではすまされないのです。
私達のように息子や、息子の嫁、身内と色んな人に迷惑がかかります。
母親が身内からお金を借りたせいで、息子夫婦も邪魔者になります。
それだけではなく、勝手に名前を使われているせいで住宅ローンの審査も旦那名義では金利が高くなる可能性があるとの事が最近分かりました。
今現在も義母は旦那の名前を使って賃貸に住み続けているのです。

借金は何一つ良いことがありません。
残された子供やその家族は迷惑以上に、生活に困ることが沢山出てくるのです。

関係のない子供までもが、あの親の子供かと言われるのです。
借金を残されるのも迷惑ですが、借金をした親の子供として生きていかないといけない子供達の気持ちは、一生複雑なのです。

親族のせいで借金地獄になった…返済方法に困ってる…ならここで相談してください