MENU

CLOSE

借金を解決するには債務整理しかないでしょ!

借金を解決するには債務整理しかないでしょ!

204views

カテゴリ:借金の悩み・疑問

借金地獄でお悩みなら債務整理してみましょう

人生において、少なからず借金しなければいけない時期ってあると思います。計画的に返済できる借金なら特に問題はないと思いますが、ギャンブル地獄にはまってしまうと、とんでもない借金になってしまうので注意が必要です。

膨大に膨れ上がってしまった借金は、自力で返済していくのはほぼ不可能だと思います。では、一体どのように返済していけばいいのか?その一番の近道は、「債務整理をすること」です。債務整理は、借金を減額できる法的手続きとなっています。

こんな債務整理があります

債務整理は何種類か存在しています。紹介してみますので、自分に見合った債務整理はどれなのか検討してみてください。

自己破産

これは、借金がすべて免除される債務整理です。1円たりとも支払う必要がなくなるので魅力的ではあるのですが、財産没収と引き換えにしなければならないため、お勧めできる債務整理ではありません。できれば弁護士としっかりと相談した上で手続きするようにしてください。

手続きは、同時廃止と管財事件のどちらかを選ぶことになります。どちらを選ぶかによって手続きの期間が変わってきますが、借金を免除してもらえるという点においては変わりません。自己破産は、ギャンブルによる借金は手続きできないことが多いので理解しておきましょう。

個人再生

個人再生は、「借金の額が大きい上で自己破産はしたくない」という人にオススメの債務整理です。うまく手続きできれば、最大で5分の1ほど借金を少なくすることもできます。

これは大きいですよね!5分の1まで減らせなかったとしても、半額ぐらいにできるケースは非常に多いのです。それぐらい減らすことができれば、返済の目処はついてくることでしょう。

しかし、個人再生した後に残った借金は、3年以内に返済しないといけないので、ダラダラと返済していけば良いというわけではありません。3年以内に返済が見込める収入がないと手続きできないので、「まともに働いている」というのも大事なことになってきます。

過払い金請求

テレビcmで過払い金請求の呼びかけを頻繁に見かけるようになりましたね。だから、聞き覚えのある人も多いのではないでしょうか?借金の返済をしていると利息を多めに払ってしまっていることがあります。その多めに払ってしまった利息を取り返せるのが過払い金請求です。

過払い金が発生するケースは一昔前は多くて、これが原因で借金地獄に落ちてしまう人がたくさんいました。現在では利息制限法が見直されているので、過払い金が発生する可能性は減ったのですが、それでも少なからず過払い金の事例はあるのです。

過払い金請求で返ってくるお金は平均100万円以上とも言われています。これはかなりの金額ですよね!過払い金請求で取り返したお金を借金の返済に回せば、それだけで借金が返済し終わる人もいるので是非検討しておきましょう。

ちなみに、過払い金請求は借金完済後10年以内ならいつでも請求することが可能です。だから、借金を完済している人も是非検討してみてください。

任意整理

債務整理の中で一番利用者が多いのが任意整理です。任意整理は手続きが一番スムーズなので、初心者に最適なのです。通常の債務整理は裁判所を間に挟まなければならないので、裁判費用がかかるのですが、任意整理なら裁判所を挟む必要がありません。

もちろん、弁護士費用はマストです。しかし、任意整理程度なら行政書士でも対応できるので、料金を安く済ませたい人は行政書士を頼った方が良いですね。

ちなみに任意整理は裁判所を使わない分、「大事になりにくい」というメリットもあります。家族や友人、知人に内緒で借金を重ねている人も多いので、バレないように債務整理したい人にも圧倒的にお勧めです。